里親さまを募集中の預かりっ子日記です♪&うちの子日記でもあります♪ 


by po-chan0702
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:動物愛護センター ( 4 ) タグの人気記事



実は 12/4から 我が家に新入りちゃん'Sが来ていまーす。
もう 悶絶ものの可愛さ♪
だって 仔犬ちゃんですものー

f0086814_85299.jpg

左から  あおい・ひかり・ほのか




みんな 女の子でーす♪

もぉ 何してても いちいち可愛い♪
動物の子供は この可愛さや儚さゆえに 
大人や周り・先輩達から 大事にしてもらえるんですよね~
仔犬様の特権ですね ! !

f0086814_9124687.jpg


この子達も センター引き出し。
成犬7匹と共に またブリーダー放棄と思われる状態で
"処分"の為 持ち込まれた子達です。


引き出す為に センター内でワクチンを打って頂き 
2週間の検疫中に 一時は危ない状態になりながらも
なんとか頑張って生き抜いてくれた可愛い命・・・
センターを出た足で、スタッフに連れて来て頂きました♪

f0086814_9132082.jpg

f0086814_9525794.jpg

※ぽーちゃんは サークルの中に居る子には触れてはいけないと分かっているのでご安心を。。♪





出る時に駆虫をして頂きましたが、まだまだお腹の中にうじゃうじゃいる様子・・・


↑こう見えて、うちに来た日はグッタリしてて、3匹で隅に固まり
人の手もちょっぴり怖がっていた プチビビリちゃんでした。

ご飯やおやつで時間をかけ ゆっくりと慣れてもらい、
翌朝には 緊張も解けたのか ↑こんな状態に ! (笑)
早いですね~~~


けれど、やはりお腹の虫が悪さをしていた状況は変わっておらず、
水下痢が止まらず  体調は悪くなる一方。。。。


検便をしたら 水状態の便からは コクシジウムと鞭虫が・・・
即 投薬を開始し 様子を見てましたが、
3匹の中の1人(ひかりちゃん)が どんどん食欲もなくなって・・

残りの2匹(あおいちゃん・ほのかちゃん)も 食欲はありましたが、下痢は続いておりました。



仔犬の長期に渡る下痢は それだけで体力も奪われ 時に死に至る場合も。
食欲もなくなって 栄養も取れず、入った水分ですら 下痢で失われる・・

元気のない ひかりちゃんに 
しばらくは ポカリスエットをスポイトで強制的に飲ませ水分補給し、
離乳食の仔用の缶詰をポカリを混ぜたものもスポイトで食べさせ 
保温につとめ 様子を見ていましたが、 すぐに吐き 下痢は続き・・・

一向によくならず 歯茎も白く 貧血気味になって来てしまったので緊急入院させました。
診て頂いた状態は 食欲不振・重度の脱水症状・・おまけに低体温・・・

診断の結果
"寄生虫疾患による 化膿性 大腸炎"

入院中に出た便からは コクシジウムと鞭虫とは別に
カンピロビクターとトリコモナスまで出て来ました(涙)
たくさんの寄生虫に蝕まれ、腸内環境の低下でバクテリアも増殖してしまったんですね・・


センターに居た経緯からも パルボ検査もして頂きましたがそれは(-) ホッ♪


点滴による栄養補給や 腸内の虫とバクテリアに対しての投薬で経過観察・・・
翌日早朝、自力で立ち上がれるようになっていて 静かに尻尾も振ってくれるまでに。。
ただ、まだ自力で食べることは出来ないようなので、引き続き 要治療とのこと。


掛かり付け医への引継ぎ書類を作って頂き
その足で 深夜の緊急入院先から 
掛かり付け医のところへ転院させ 経過を診て頂いておりました。

深夜緊急の先生の処置がとっても良かったそうで、転院先に移動してからは
危ない状態も脱し、メキメキ回復をして来ましたよ!

で、昨日の10日に 退院させて 自宅療養に切り替え始めました♪
まだ 他2匹とは隔離状態ですが、ご飯もモリモリ食べてくれているし
体重が増えてってくれれば 一安心出来るでしょう♪


残り2匹も しつこいコクジジウムも居る事ですし まだ治療中ですが、
とっても元気ですし、食欲旺盛♪ 体重も増えてってますので、
明日の再検便と診断で 問題なければ2回目のワクチン接種となりそうですー


f0086814_9435260.jpg



なんせ 眠っている姿を 激写もさせてくれないほど (苦笑)
近づくと すぐに起きて 『遊んで ! 遊んで~~♪』 と騒ぎ出す始末ですから。 ふふふ。

騒ぐ元気もなかった事を考えると うるさ過ぎるくらいでも安心出来ます♪


通常のサークルよりも ずっと高いこの柵を・・・
f0086814_9493034.jpg



よじ登って 脱走をくわだてるくらいですから (笑) あおいちゃんでーす ! (笑)
f0086814_95175.jpg




という事で、元気な2匹 あおいちゃん・ほのかちゃんに関しても
お腹が安定して来るまでは 募集はもうちょっと先になりそうです。
それまで ブログ先行で。。♪

隔離中の1匹 ひかりちゃんの方も頑張っていますよ~!

3匹を見つめる 優しい瞳に見守られながら・・・



ぽ: いい子にしてなきゃダメだよー
f0086814_10515623.jpg

小春: あ・・・   ちびちゃん・・・出ちゃう。。。
f0086814_1053452.jpg



ふふふ。。 


皆様、応援どうぞ宜しくお願いしま~す♪
by po-chan0702 | 2008-12-11 10:56 | 柴コロ3チビちゃん'S

番組放送のお知らせ


今晩 日本テレビ9時からの「誰も知らない泣ける歌」で、
保健所職員(どの地域の方かわかりません)が作った「ひまわり」という歌が
流れるそうです。

保健所で日々 行われている残酷な現状を訴える為 作られた歌・・・
よかったら見てください。
日本テレビ "誰も知らない泣ける歌"



また


さる10月23日に、日本テレビの夜の「ニュース・ゼロ」で放映
された動物愛護センターの取材番組ですが、犬の捕獲の現場や、
犬や猫を持ち込む飼い主の実態が放映され、反響が大きかった
ため、特集としてもっと長い時間枠で再放映されることになった
とのことです。

日時:11月13日(木)夕方4時53分~夜7時00分
TV局:日本テレビ、夕方のニュース番組 「リアルタイム」特集

ニュース番組 リアルタイム

視聴者からは、犬猫を増やしている原点の一つである繁殖・販売
業の実態にせまってほしいという要望も寄せられたそうです。

局側は、視聴者の反響が大きければ続編を取材放映することが
考えられますので、皆さまもご覧になりましたら、どうか番組
までご意見や要望をお寄せください。
by po-chan0702 | 2008-11-11 16:47 | 小春ちゃん


遅くなりましたが 先日から うちに来ている新入りさんをご紹介しま~す♪


ジャーーーーン!


f0086814_1841328.jpg



小春ちゃん です。 可愛いでしょ?


愛護センターからの引き出しです。

ご存知の方も多いかと思いますが、ブリーダー放棄と思われる柴犬が
19匹もの多くの数 持ち込まれました。 "処分" としてです。
小春もそのうちの1頭です。

千葉わんでも、出来る限りの子達の命を助けたいと引き出して来ましたが、
数頭の命は助けてあげられませんでした。。預かり先がなかったから・・・


預かり先さえあれば、全員助けてあげられたかもしれない・・・
もっと言えば、今回の"ブリーダー放棄" がなければ、
同時期にセンターに居て 処分されていった子達の中から
何匹かは助けてあげられたかもしれない・・

全員は無理なのです。。 数が多いから・・・
次から次へと後を絶たず持ち込まれる命達・・・

酷なようですが、全員は無理なのです。
ならば 出来るだけ 里親さまが見つかりそうな子達から助けてあげる・・
そうする事で 預かりさん宅にも すぐまた空きが出て、
次の子達を引き出せる・・・

全員を助けてあげられないのなら、せめて 出来るだけたくさんの命を救う為
そうしていくしかないのです。
放棄される子・・・持ち込まれる子・・・野良となった子達が産む飼い主のいない子・・・
せめて そういう処分対象となる子達が 出てくる "蛇口" を閉める事が出来れば・・

行政には まず そこから取り組んで欲しいです。。。



小春ちゃん ですが、残念ながら
フィラリアは陽性でした。。。

ブリーダーの元に居た子ですよ!  なのにです。


母体の体なんて どうでもいいんです。 子(金)さえ産んでくれれば・・・
最低限、3~4年に1回 ワクチンさえうっていれば、
病気が集団発生して 打撃をうける事はないから・・というその程度・・・
その程度で それだけ・・・ 行う医療としては ただそれだけ・・・

きっと、何度も何度も 産後のひだちも待たずに 産まされた事でしょう。。
小春ちゃんの乳房・・性器を見ると それを物語っています。。。

その結果、小春ちゃんは フィラリアにかかってしまいました。。。

そんな劣悪環境での経営の結果、破綻し、行き場のなくなった
この子達は・・・ センター持ち込み(処分)です。。。 あんまりです。。。




ペットブームの中、素人ブリーダーが増え
マンションの一室で 主婦が何匹も産ませているような素人ブリーダーもいます。
(もはや そういう人はブリーダーとは言えないのですが・・・でも実際、そういう人がたくさん居て そんな子達がショップにたくさん並んでいます。。)
そういう素人ブリーダーがペットショップに 仔犬を売りさばく・・・
ショップは 買ってくれる人になら 誰にでも 
説明もなく 環境確認もないままに売る・・

知識も常識も責任感もない飼い主さんは 
飼ってみて 『こんなはずじゃなかった・・』と安易に捨てる・・
また、避妊・去勢もせずに 産まれた子達を 
『これ以上飼えないから・・』と安易に捨てる・・

諸悪の連鎖ですね・・・

まず この"蛇口"から 閉めてもらいたい! !・・・そう願います・・・



小春ちゃんは 酷い目に遭いながらも 健気に生きて来た子です。
本当に運良く これからは 幸せに生きてゆくチャンスをもらえた子です。

今までの分まで取り返すべく 頑張りますので応援宜しくお願いしま~す♪


f0086814_1915988.jpg


【犬種】柴犬
【愛称】 小春
【性別】メス(避妊済み)
【年齢】2歳前後
【体重】8.3㎏(10/28現在)
【毛色】赤
【状態】ノミダニ取り駆虫済み、ワクチン済み、避妊手術済み、フィラリア陽性(+)
【人馴】問題なし  

センターより引き出し ブリーダー放棄と思われる状態で処分寸前の所を引き出し
里親さまを募集しています。
8㎏ちょっとと 豆柴サイズの小ぶりで可愛い女の子です。


f0086814_19561094.jpg


      よろしくね~♪
by po-chan0702 | 2008-10-30 19:59 | 小春ちゃん

こんにちは~
ボク、
"しんご" っていいます。
以後、お見知りおきを~

f0086814_22411337.jpg


昨日の夜、去勢手術を終えた彼を迎えに行って来ました♪
とっても穏やかないい子です。

帰りの車の中でも、ちっとも酔わず、
いい子に座っていてくれましたよ。


おうちに着いてからは、サークルの中に居てもらっていますが、
本当に大人しくて いい子ちゃんです。



推定 4~5歳、男の子、体重9.6㎏、
幸い フィラリアは陰性でした♪


"しんごくん" は、
千葉わんスタッフがセンターから引き出してくれた子です。
同時期に おなじ柴の子が 
オス・メス 何匹か一緒に持ち込まれたそうです。
状況から言うと、 ブリーダー放棄の可能性が高いです。


↑で、とっても大人しいいい子・・と書きましたが、
様子を見ていると、大人しいのではなく
色んな事を諦めて生きて来た・・ そんな感じがします。


初対面の私相手にも どこを触っても全く怒らず、
ちょっと固まるだけで 全くの無抵抗です。


血気盛んな 柴の男の子を たくさん知っている 私としては、
柴犬の男の子で、こんなに大人しい子は ホント 珍しい! ! そう思うほど。


今まで人間の為に 働くだけ働かされて、
したい事も 自分の想いも 我慢を強いられ、
最後には 『処分(殺して)下さい』 と センターに持ち込まれる・・・
こんな理不尽な事が許されていいのでしょうか?


もっともっと 自分の想いをぶつけて来ていいんだよ。
わがままなんて思わないから、少しずつでいいから、
"我" を出して行こうね~





昨日の夜は、移動の連続と 手術後間もない・・という状況からか、
サークルの中で とっても大人しくしていた しんごくん。。。

今朝のお散歩では・・・




エヘヘ・・
おしっこ いっぱい 出ちゃった・・

f0086814_22591777.jpg





少し表情も柔らかくなって来ました。


f0086814_2302277.jpg

あっちから わんちゃんが来るよ・・
ちょっと怖いな・・


仮母: 大丈夫だよ~
     ほら♪ 尻尾、ブンブンに振って 待っててくれてるよ~♪




f0086814_233047.jpg

ホントだね・・振ってるね・・



仮母: ねっ♪ 大丈夫だったでしょ~?



f0086814_23588.jpg

うんっ♪
ちょっとだけ まだ怖いけど、
平気だったよ~




お散歩もあんまりしてもらった事ないのかな?
まだまだ あっちフラフラ こっちフラフラで、
仮母の足に ボンボンぶつかりながらの足並みで、
色んな音に怯えています。

でも 少しずつでいいから、
心から楽しいと思える事を 増やして行こうね~


画像などの準備が整い次第、募集を開始しようと思っています。
ちょっとずつ頑張るしんごくんを どうぞ宜しくお願いしま~す♪
by po-chan0702 | 2008-05-26 23:22 | しんごくん